シャンパーニュ・ポメリーの新製品「ロワイヤル・ブルースカイ」と「キュヴェ・ルイーズ・ナチュール」

ブランケンポメリージャパンは6月1日、シャンパーニュ・ポメリーの新製品2 種を新発売した。

ポメリー「ロワイヤル・ブルースカイ」は鮮やかなブルーのボトルに入ったドゥミ・セックのシャンパーニュ。シャルドネ34%、ピノ・ノワール33%、ムニエ33%から造られ、ドライイチジクやアーモンドの香りに続いて焼き菓子や蜂蜜、柑橘とスパイシーな香り。シルキーでリッチな舌触りがあり、大きめのグラスに氷を浮かべてカクテルのように楽しめる新しいスタイルのシャンパーニュ。希望小売価格は9000円(税別)。

一方、「キュヴェ・ルイーズ・ナチュール2004」はノン・ドザージュの限定品。ァヴィーズ、アイ、クラマンの各グランクリュ畑のなかで、プレスティージ・キュヴェ「ルイーズ」の専用区画の葡萄だけを使い、シャルドネ65%、ピノ・ノワール35%という仕様。希望小売価格は2万7000円(税別)。(M. Yoshino)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る