フランス・レーマングラスが開発した『酒』専用ワイングラス 新発売

グローバルは8月23 日、フランス・シャンパーニュのレーマングラスが開発した「LEHMANN酒グラス」を新発売した。世界的な「和食」「日本酒」ブームのなかで、日本酒をワイングラスで楽しむというスタイルが定着しつつある。和食だけでなく、フランス料理や中華など様々なジャンルの料理とあわせて日本酒を楽しむ際にワイングラスを使うとテーブルコーディネイトがし易いという利点に加えて、日本酒の色味や透明感、粘性がわかりやすく、口が適度にすぼまった卵型のボールによって繊細な香りを楽しむことができるという。

今回開発された製品は口径58mm(最大径78mm)、高さ210mm、容量450CCで、ノン・レッド・クリスタル(鉛を含まないエコ素材)製。業務用の価格は1脚1200 円( 税別)、ギフト用のペアセット( 箱入り) は3000円( 同)。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る