「ジャック・ピュイゼに学ぶ トゥーレーヌとワインと料理のマリアージュ」11月8日開催

Soirée des Vins de Touraine ディナーセミナー

「ジャック・ピュイゼに学ぶ トゥーレーヌとワインと料理のマリアージュ」

 

2016 年11 月、世界的ワインの権威ジャック・ピュイゼ博士が来日し、トゥーレーヌ地方のワインと風土、そしてワインと料理の組み合わせを学ぶディナーセミナー、「ジャック・ピュイゼに学ぶ トゥーレーヌとワインと料理のマリアージュ」を開催いたします。

フランスの庭とも称されるトゥーレーヌ地方はロワール河の中流に位置し、フランス中西部に広がる広大なぶどう畑の中心にあります。豊かな食材の産地としても知られ、フランスの食文化の歴史を語るうえでは欠かせない地域です。自身がこの地方の出身であるジャック・ピュイゼ博士が、知られざるトゥーレーヌワインの特徴と魅力を紹介いたします。また、ワインと料理の組み合わせについてもジャック・ピュイゼ博士に学びます。

特別ディナー「ワインと料理のマリアージュ」では、当日紹介するワイン一種類ごとに、フランスで合わせる料理と日本で合わせたい料理を実際に味わいながら、ワインと料理の組み合わせについて考えます。

ジャック・ピュイゼ博士から直接学ぶ貴重な機会です。ぜひ奮ってご参加ください。開催概要と申込方法は下記のとおりです。

 

<記>

1.開催日時 2016 年11 月8 日(火) 18:00〜22:00(17:40 より受付)

2.会場 アグネスホテルアンドアパートメンツ東京 B1F アグネスホール

東京都新宿区神楽坂 2-20-1 TEL : 03-3267-5505

3.内容:

第1 部 特別セミナー「トゥーレーヌのワインと風土」

第2 部 特別ディナーセミナー「ワインと料理のマリアージュ」(着席フルコース) 5 種のワインそれぞれに日仏の料理を1 品ずつ合わせて解説します。

4.講師:

ジャック・ピュイゼ(第1 部、第2 部)

科学博士・醸造学者、 国際ワインアカデミー名誉会長、国際ワイン醸造家連盟名誉会長、フランス醸造家連盟名誉会長、国際ワインアカデミー名誉会長、日本ソムリエ協会ソムリエ・ドヌール、味覚研究所副所長(フランス味覚研究所創設者・所長)、IDGE(子どものための味覚教育研究会)名誉会長

田崎 眞也(第2 部)

国際ソムリエ協会会長、日本ソムリエ協会会長

5.参加費: 20,000 円(ディナー代を含む)

6.定員: 100 名(定員になり次第締め切り)

7.申込方法 氏名、職業、勤務先、肩書、メールアドレス、携帯電話番号を添えてLe Gout Juste までメール(le.gout.juste@interpr.jp)でお申込みください。

8.後援 在日フランス大使館、一般社団法人日本ソムリエ協会、SOPEXA JAPON

問合せ先: Le Go.t Juste(ル・グー・ジュスト) le.gout.juste@interpr.jp

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る