<2018年2月号 目次>

<2018年2月号 目次>

特集/ビール …………………………………………………………………………………. 5~ 16

2018年ビール市場の動向と見通し 酒文化研究所 狩野卓也 ───── 5~7

ビール企業トップが語る2018年酒類事業方針 ─────────── 8~15

キリンビールレポート 2016年世界のビール消費量 ────────── 16

特集/長野ワイン ………………………………………………………………………….. 18~ 38

長野のテロワール ───────────────────────── 18

長野県ワイン産業の現況 ────────────────────── 20

東信/ヴィラデスト&リュードヴァン ──────────────── 21

メルシャン椀子ヴィンヤード─────────────────── 24

アルカンヴィーニュ ─────────────────────── 23

マンズワイン小諸ワイナリー  ────────────────── 25

北信/高山村の取り組み ────────────────────── 26

信州高山ワイナリー ───────────────────────28

中信/塩尻市の取り組み ────────────────────── 29

井筒ワイン ─────────────────────────── 35

サントリー塩尻ワイナリー ─────────────────── 30

ヴォータノワイン──────────────────────── 36

五一わいん 林農園  ────────────────────── 32

サンサンワイナリー   ──────────────────────37

メルシャン桔梗ケ原ワイナリー   ───────────────── 33

安曇野ワイン   ───────────────────────── 38

アルプスワイン    ─────────────────────── 34

日本ワイン あ・ら・かると …………………………………………………………. 39~ 45

グレイスワインオープンカレッジ 2017 ────────────── 39

マルス穂坂ワイナリー  ─────────────────────── 42

長野のテロワールを表現するシャトー・メルシャン ─────────── 40

国税庁調査ワイナリー数は 283場 ────────────────── 44

プレミアム・カバ………………………………………………………………………………46〜58

ヴァルドン・ケネットとは─────────────────────46~47

カバ・デ・パラヘ・カリフィカード─────────────────48~58

Uncork 2017年フランスワイン主要ニュース ミッシェル・ベタンヌ…………….2

Statistics ………………………………………………………………………………………… 59~ 65

WANDS street ………………………………………………………………………………….66~76

<今月の表紙>

山に囲まれた盆地や、川を中心に広がる谷地形を長野県では「平(たいら)」といい、佐久平、松本平、善光寺平のようにアタマに地名をつけて呼んでいる。これは東信地方の佐久平にある冬のブドウ畑のようすだ。この画像の背後(左斜め方向)には浅間山があり、ブドウ畑のかなたに広がる平地は東御(とうみ)の町である。平地のほぼ中央部分を千曲川が流れている。千曲川は北西に向かって流れ、長野市の手前で北に向きを変え、犀川と合流し、新潟との県境を越えるとその名を信濃川に変えて日本海へと注ぐ。ブドウ畑は千曲川の両岸の傾斜地と台地上に拓かれた。表土には粘土と浅間山噴火の火山灰が積もっている。時がたちすでに黒ボク土に変わっているところもある。その下層は火山岩や礫が堆積している。

 

ウォンズのご購入・ご購読はこちらから  デジタル版もできました! 合わせてご利用ください。

関連記事

ページ上部へ戻る