最近の記事

おすすめ記事

2017-2-8

標高1500mの石灰質土壌アドリアンナ畑から生まれる「カテナ」による究極のマルベック

栽培ディレクターのルイス・レジナートは1999年から「カテナ」に務め、2010年よりディレクターとなった人物だ。「カテナ」がどのような変革を経て、究極のマルベック「アドリアンナ ヴィンヤード ムンデュス・バシユス・テラエ」を生み出すに至ったのかを説明してくれた。 改革1:1980年代に第一の改…
詳細を見る

おすすめ記事

ページ上部へ戻る