最近の記事

おすすめ記事

2019-2-20

ペネデス新世代のひとり ビニェス・シングラスのイグナシ来日

ビニェス・シングラスの拠点はペネデスのビラフランカ近くにあるパクス村で、500m先にはトーレスの大きな館があるという。120haの敷地のうち34haがぶどう畑で、1405年からずっと栽培を続けてきた一族だ。他にもオリーブ、アーモンド、穀類、蜂蜜なども生産し、ぶどうは大手カバ生産者へ販売していた。イグ…
詳細を見る

アーカイブ

ページ上部へ戻る