最近の記事

おすすめ記事

2019-1-10

ウイスキー市場概観 課税量は10年連続増加 最盛期1983年の半分まで回復

少子高齢化、アルコール離れなどで酒類消費の減少に歯止めのかからない状況が続いている。その中でウイスキーの消費量だけは依然として大幅に伸びている。先ごろ国税庁の発表した2018年第3四半期(1月~9月)の酒類課税量を見ると、総酒類は前年同期比1.3%減だったが、ウイスキーは国産酒9.2%増、輸入酒10…
詳細を見る

アーカイブ

ページ上部へ戻る