カリフォルニアワイン BTG プロモーション2019 スタート

カリフォルニアワイン協会(California Wine Institute、略称CWI)は4月1日から5 月31日までの2か月間にわたり全国で実施する「カリフォルニアワィン バイ ザ グラスプロモーション2019」をスタートさせた。

今年で25回目となるこのプロモーションは、カリフォルニアワインを複数の飲食店が同時にグラス売りすることにより、カリフォルニアワインにとどまらず料飲店におけるBTG サービスの普及啓蒙に大きく貢献してきた。今年は対象エリアを首都圏・関西圏から全国に拡大。プロモーション実施店の参加条件は4月、5月の任意の3週間以上、常時5種類以上のカリフォルニアワインをグラスで販売すること。プロモーションの詳細は、https://calwines.jp/btg2019/ 。

さらに今年は初めての試みとして、消費者を対象に「カリフォルニアワインを楽しもう! SNS キャンペーン」も実施する。これは、プロモーション実施店舗で対象となるカリフォルニアワインをグランスで注文し、その対象ワインの写真を実施要項に則ってInstagramまたはFacebookで投稿して応募すると、ユナイテッド航空 成田= サンフランシスコ往復ペアチケット(1組2名)をはじめとして計50名に商品が当たるというもの。

詳細は、https://calwines.jp/btg2019/campaign.html

 

つづきはWANDS 2019年4月号をご覧ください。
4月号は「日本のワイン市場を読む、拡がるウイスキー市場」特集です。
ウォンズのご購読・ご購入はこちらから
紙版とあわせてデジタル版もどうぞご利用ください!

関連記事

ページ上部へ戻る