<2020年9月号目次>

特集1 オーガニックワイン2020

07・・・世界のオーガニックワイン生産&消費動向
08・・・日本のサステイナブル、オーガニック、バイオダイナミックワイン市場

10・・・サステイナブル・オーガニック・バイオダイナミック
2000円以下・認証付き図鑑125

26・・・オーガニックワイン・販売の現場五箇条
イタリア料理・樋渡/市松屋
28・・・メルシャン
30・・・MHD モエ ヘネシー ディアジオ
31・・・ライマット
32・・・コノスル
33・・・エル・エステコ
34・・・ジュヴェ・カンプス
バローネ・ピッツィーニ
35・・・ワインズ・オブ・チリ
36・・・ニュージーランド・ワイングロワーズ
38・・・オーストリアワインマーケティング協会

特集2 2020・秋冬ワイン市場を読む

50・・・特集 2020・秋冬のビール類

69・・・第9回全日本最優秀ソムリエコンクール開催

04・・・Topic 「 クインテッサ」
42・・・WANDS BUIYER’S GUIDE
マルチレイヤードなニュージーランドのピノ・ノワール

連載

02・・・WORLD BRIEF
From France ミッシェル・ベタンヌ
03・・・From Austria アンドレアス・ウィックホフMW
04・・・From SWEDEN マドレーヌ・ステンレスMW

53・・・RESTAURANT ワインリスト拝見 Cave de ワイン県やまなし
54・・・SHOP 魅力の棚作り HAND PICKING WINE
55・・・BAR ここでしか飲めない1杯 MORI BAR GRAN
56・・・IMPORTER インポーターの現場から CT Spirits Japan

57・・・WANDS STREET
63・・・世界の動き
65・・・酒類データ 2020年1〜4月
70・・・注目の新商品ガイド

 

表紙写真/柳 忠之
害虫を捕食するテントウムシは有機栽培の象徴。
バイオダイナミックのハーブのひとつ、ノコギリソウに止まるナナホシテントウ。

Editor’s Note
今年は夏野菜でも育ててみようと、種を買った。休みがとれず、種蒔きが遅れた。芽が出始めて喜んだ。少しずつ花が咲き実になり始めた頃、キュウリがハムシの害にあっていると気づき、殺虫剤を購入するかと迷っているうちに、ほぼ全滅した。バイオダイナミックの実践者は「何よりよく観察すること」が肝要だと言っていた。毎日畑に足を運び、変化を察知したら早めに手を打つ。それがサステイナブルであり、オーガニックであり、バイオダイナミック。違いは、環境、対処法と対処に何をどれだけ使うのか、そのためにどのぐらいの時間を費やすか。今夏の妄想は掻き消して、野菜作りは老後の楽しみにとっておくことにした。

 

← 読者アンケートはこちらから。

 

 

ウォンズのご購入・ご購読はこちらから
紙版とあわせてデジタル版もどうぞご利用ください!

関連記事

ページ上部へ戻る