オリオンビール、ストレート果汁使用のRTD「natura」3品を発売

オリオンビールはRTD「natura」3品を7月26日から発売する。
果実を搾ったまま加熱濃縮していない「ストレート果汁」を使用することにより、 香料無添加で果実そのままの香りと風味を引き出した。一口飲んだ瞬間、まるでもぎたてのような瑞々しい果実の香りが楽しめる。

 

「natura そのままシークヮーサー」は沖縄県産のシークヮーサーのストレート果汁を使った、まるで採りたてのシークヮーサーを搾ったようなリアルな風味が特徴。果汁分3.5%。

「natura そのままレモン」はレモンのストレート果汁を使うことにより果実そのままの美味しさを活かした。沖縄県産マイヤーレモン由来エキスを使用することで、まろやかな酸味に仕上げている。果汁分5%。

「Natura そのままかーぶちー」は沖縄原産の柑橘果実かーぶちーのストレート果汁を使った、華やかな香りと心地よい甘酸っぱさが特徴。果汁分5%。

各アルコール分5%、容量350㎖缶、オープン価格。酒類区分はリキュール(発泡性)①。販売エリアは全国(「かーぶちー」のみ沖縄県内、奄美群島地区限定)。

関連記事

ページ上部へ戻る