スコッチにアメリカンのインスピレーション「ジョニーウォーカー レッドライフィニッシュ」

キリンビールは10月6日から、スコッチウイスキー「ジョニーウォーカー」より〈レッドライフィニッシュ〉を数量限定で発売する。
世界№1スコッチ「ジョニーウォーカー」がアメリカン・ウイスキーにインスピレーションを受けてつくった、アメリカン・ウイスキーを連想させる新しい味わいのスコッチウイスキー。ライ・ウイスキーはアメリカン・ウイスキーのひとつで、同商品は「ライフィニッシュ」の言葉通り、熟成の最後にライ・ウイスキー樽で寝かせた原酒をブレンドした。スコッチならではのかすかなスモーキーさの中に、熟成の最後にライ・ウイスキー樽を使用することによるスパイシーさと甘みが感じられる味わいが特長。
パッケージは、同ブランドの発売当初から革新的だった角型ボトルに、斜め24度傾いた特徴的なラベルを使用。
Abv.40%、700mlびん、オープン価格。

「ジョニーウォーカー」は複層的でバランスの良い味わいが支持を集め、2020年1~9月販売数量は前年比1割増。近年のウイスキー人気の高まりで需要が多様化するなか、「ジョニーウォーカー」は定番品に加え、個性豊かな数量限定品を多数発売してきた。引き続き「数量限定品を含めた魅力ある商品を継続して発売することで、ウイスキー市場の活性化を目指す」(同社)。

関連記事

ページ上部へ戻る