プレミアムバーボン「ウッドフォードリザーブ」限定品2種発売/アサヒビール

アサヒビールは、ブラウン・フォーマン社が製造するプレミアムバーボンウイスキー「ウッドフォードリザーブ」より、数量限定品〈バカラエディション〉〈ケンタッキーダービー2020〉を5月12日に全国で発売する。

「ウッドフォードリザーブ バカラエディション」は、クリスタルの最高峰と言われるフランス名門ブランド「Baccarat(バカラ)」とのタイアップで、バカラクリスタルのデキャンタを使用。ウッドフォードリザーブ蒸溜所の原酒を厳選し、10年以上熟成したブランデー「コニャックXO」の樽で約1年間貯蔵した。バーボンのアメリカンオークとコニャックのフレンチオーク双方の樽香が調和され、エレガントなバニラとダークチョコレートの風味、複雑で芳醇なフルーツやほのかにスパイシーな香りも感じられる。キャラメルや洋菓子を思わせる、リッチでクリーミーな味わいが楽しめる。アルコールブランドとして初めて「Baccarat」の名を冠した商品で、「ウッドフォードリザーブ」の中で最高峰の逸品。
Alc.45%、容量700ml、オープン価格(参考小売21万円)。限定40本。

 「ウッドフォードリザーブ ケンタッキーダービー2020」は、ウッドフォードリザーブ蒸溜所がメインスポンサーを務めるアメリカ競馬界の祭典「ケンタッキーダービー」の開催に向けて発売するオリジナルデザインボトル。年ごとにデザインを一新する希少価値の高いコレクターズアイテムとしても知られている。今年のケンタッキーダービーは5月2日開催予定だったが、新型コロナウィルス感染拡大防止のため、9月5日予定に延期されている。
Alc.45%、容量1l、オープン価格(参考小売5,660円)。限定1250本。

関連記事

ページ上部へ戻る