津軽産シャルドネ&ピノ・ノワールのスパークリングワイン、数量限定新発売 by サントリー

サントリーが、日本ワインブランド「SUNTORY FROM FARM」より、テロワールシリーズとして「同 津軽シャルドネ&ピノ・ノワール 2018」を11月1日(火)から全国で数量限定新発売する。

津軽がどのような産地なのか、以下2つの記事も参照していただきたい。

現地で取材した、サントリーが青森・津軽に注目する理由

青森・津軽で長年シャルドネとピノ・ノワールの栽培に取り組む様子など

+++++

「SUNTORY FROM FARM」は、日本の風土の中でつくり手の技術と愛情によってぶどう畑からつくられているお酒、という日本ワインの魅力をより多くのお客様に伝えるべく、今年9月に立ち上げを予定している新ブランド。今回は同ブランドから、テロワールシリーズとして青森県津軽産ぶどうを100%使用した「SUNTORY FROM FARM 津軽シャルドネ&ピノ・ノワール 2018」を数量限定発売し、津軽産ぶどうらしい味わいの個性をお楽しみいただくことで、同ブランドのファン拡大を図る。

●味わい
熟したりんごを連想させる甘い香りと、タルトタタンのような香ばしい香りが調和しています。爽やかな酸味が特長で、口に含むと味わいが広がります。

▼商品名、色/タイプ、容量、アルコール度数
「SUNTORY FROM FARM 津軽シャルドネ&ピノ・ノワール 2018」
白/辛口、750ml、12%

▼希望小売価格  オープン価格

▼発売期日    2022年11月1日(火)

 ※サントリー登美の丘ワイナリーにて2022年9月20日(火)から先行発売

▼サントリーの日本ワインについて
http://suntory.jp/NIHON/

関連記事

ページ上部へ戻る