心地よい香りとまろやかな口当たり 「京都ホワイト」SVB京都で限定販売

 スプリングバレーブルワリーはベルジャンホワイトタイプのクラフトビール「京都ホワイト」を7月30日からスプリングバレーブルワリー京都で限定販売する。
 白く濁った見た目のベルジャンホワイトタイプで、ふわっと広がる心地よい香りとまろやかな口当たりが感じられ、満足感のあるあじわい。副原料のオレンジピールとコリアンダーシードによるスパイシーな香りと澄んだ後味が特徴。ゆったりした時間や、様々な料理とのペアリングが楽しめる。
 原材料は小麦麦芽、大麦麦芽、ホップ、小麦、オレンジピール、コリアンダーシード、米麹。アルコール分5.5%。
 レギュラーサイズ(360㎖)、1杯980円。品目は発泡酒。
 ホワイトビールは、世界に多様なビアスタイルがあるなかで、ビール特有のお苦味が少なく、小麦(麦芽)に」よる柔らかな口当たりが特徴。同社定番品の「on the cloud」をはじめスプリングバレーブルワリーでも人気のビアスタイル。
 今回の開発では、多様な嗜好の客に対し、ビールのおいしさ・魅力をもっと楽しんでほしいという思いからスプリングバレーブルワリーならではのホワイトビールを追求。数多くの限定品を開発・製造するなかで培った技術や知見を活かして原料配合や味わいのバランスを工夫したという。

関連記事

ピックアップ記事

2021-9-14

クロ・デ・ムーシュ100周年

ページ上部へ戻る