チリワイン コノスルより冷やして飲む赤

世界最大級のピノ・ノワールの生産者でもあるコノスルによる「冷やして美味しい」赤ワイン、「コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ クールレッド」が、限定販売で3月中旬より出荷開始予定。

輸入元のスマイル開催の春季試飲会にて異なる温度帯で比較試飲させ、低い温度帯だとより引き締まった爽やかで心地よい味わい設計であると実感させた。

気温の高い季節にも赤ワインを飲みたい消費者の需要に応えるために開発されたもので、特に日本のような蒸し暑い夏の国には最適。スクリューキャップのため、開封も楽で飲み残してもリキャップして冷蔵庫にも保管できるなど、日常消費しやすい設定だ。

 

ウォンズ2019年3月号は
特集「日本のワイナリー、それぞれのミッションを探る」。
ウォンズのご購入・ご購読はこちらから
紙版とあわせてデジタル版もどうぞご利用ください!

関連記事

ピックアップ記事

2021-9-14

クロ・デ・ムーシュ100周年

ページ上部へ戻る