イスラエル最高峰の赤ワイン!ペトリュスの元醸造家とイスラエル唯一のマスター・オブ・ワインが造る「ミスティ・ヒルズ 2019」が120本限定入荷

生産者の「ツォラ・ヴィンヤーズ」は、イスラエルの心臓部、標高650m地点の銘醸地「ジュディアン・ヒルズ」にワイナリーを構えるイスラエル屈指の名門ワイナリー。醸造はペトリュスの元醸造家、ジャン・クロード・ベルーエ氏をコンサルタントに迎え、イスラエル唯一のマスター・オブ・ワイン、エラン・ピック氏が手がける。「ミスティ・ヒルズ 2019」は、ツォラ・ヴィンヤーズが最高区画のブドウを使用して造るイスラエル最高峰の赤ワインで、年間平均生産は5000本のうち、日本には120本限定で入荷した。

輸入元:モトックス

関連記事

ピックアップ記事

2021-9-14

クロ・デ・ムーシュ100周年

ページ上部へ戻る