BEEP / Bottle Keep Place/スピリッツを「ボトルキープ」で

写真/グラントニック
コニャックブランデー「レミーマルタン V.S.O.P」 をベースにスイートベルモットを加え、トニックウォー ターでアップする。
家族経営やブドウの産地へのこだわりが生み出す 「ハート・オブ・コニャック」。ケンタウロスが象 徴的な、世界で最も愛される V.S.O.P コニャック。

バービギナーが“お気に入りの1本”を見つける店に

「BEEP / Bottle Keep Place(ビープボトルキーププレイス)」は、日本初のジントニック専門店の「The World Gin&Tonic〔Antonic〕」が6月12日に出店したばかりの新業態店。ウイスキーはじめコニャック、テキーラなど蒸留酒をボトルキープできる。バービギナーの若年層を中心に新しい体験を提供することで、飲用層のすそ野が広がりそうだ。

若者に目新しく映る「ボトルキープ」を再構築
「The World Gin&Tonic〔Antonic〕」(以下「アントニック」)では「バー・洋酒を愛する人の母数を増やす」ことを志し、バーに行ったことのない若年層をメインターゲットにバーカルチャーの発信を続けてきた。ジンとトニックウォーターを組み合わせた最もシンプルなカクテル「ジントニック」だけを提供することで、ジンの味わいの違いを明瞭にするとともに、ジンを選ぶだけで注文が成立する気軽さで人気を集めた。

武田光太氏 レミーコアントロージャパンで約7年間、関東・中部エリアで洋酒販売の営業を経て独立。Antonic・ BEEP を通して、中目黒から若年層に向けバーカルチャーの発信を目指す。今後は外部企業や商品とのコラボレーション、ポップアップイベントなども積極的に行っていく。

 

BEEP / Bottle Keep Place
東京都目黒区東山1-9-13
☎︎ 070-8381-8591
https://www.instagram.com/beep.nakameguro/

続きは、WANDS 7-8月号
【特集】カリフォルニア ローダイ/新トレンド 多様な世界のスピリッツ/アルゼンチンワインの”今”を探る
をご覧ください。
ウォンズのご購読・ご購入はこちらから
紙版とあわせてデジタル版もどうぞご利用ください。

関連記事

ページ上部へ戻る