アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 酸化防止剤無添加、金賞受賞!

11 月 12 日(木)から 14日(土)までフランス・リヨンで開催されたワインコンクール「第20 回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー   2020」にて、「アルベール・ビショー」社の「アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 酸化防止剤無添加」が、金賞を受賞。

アルベール・ビショーを輸入販売するメルシャンが、以下の参考資料をリリースした。

+++++

メルシャン株式会社(社長 長林道生)は、11 月 12 日(木)から 14日(土)までフランス・リヨンで開催されたワインコンクール「第20 回トロフィー・リヨン・ボージョレ・ヌーヴォー   2020」にて、輸入販売する「アルベール・ビショー」社の「アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 酸化防止剤無添加」が、金賞を受賞しました。

日本において「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁日は、一年で最も注目されるワインの飲用機会として定着しています。   今年の夏は暑く、雨が少ない乾燥した気候であったことから、ブドウは健全に成熟し、凝縮感と素晴らしい色合いとな  った結果、今年の「ボージョレ・ヌーヴォー」は「太陽のワイン」と称すことのできる素晴らしいワインとなりました。当社は同受賞アイテムのほか、多様化するニーズにお応えするラインアップを多数取りそろえ、「ボージョレ・ヌーヴォー」解禁日 を機に話題化を図りワインの飲用を喚起することで、ワイン市場の間口拡大を進めていきます。

  • ワインコンクール「トロフィー・リヨン・ボージョレヌーヴォー」

「フランス醸造技術士協会(Oenologues de France)」が後援する、「ボージョレ・ヌーヴォー」唯一の公式コンクールです。解禁日の 11 月第 3 木曜日に先駆け「ボージョレ・ヌーヴォー」、

「ボージョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー」をワイン専門家や醸造家が審査し、数百の出品ワインの       中から賞を決定します。

  • 「アルベール・ビショー」

1831   年創業の、フランス・ブルゴーニュの名門ネゴシアンです。英国ロンドンで開催される歴史と権威あるワインコンクール「インターナショナル・ワイン・チャレンジ」にて最高の生産者だけに

贈られる「ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を赤ワインで2回、白ワインで1 回受賞するなど、実力と品質の高さを兼ね備えたワイナリーとして知られています。

  • 「アルベール・ビショー ボージョレ・ヌーヴォー 酸化防止剤無添加

酸化防止剤を添加せずに丁寧に造り上げました。土地の個性を素直に表現した、しっかりとした骨格のあるリッチな味わいです。今年の同ワインの受注数量は前年比  130%と、数あるラインアップの中でも特に人気が高まっています。

関連記事

ページ上部へ戻る