7月12日(火)西ギリシャワイン試飲会開催

7月12日(火)、プロ向けの西ギリシャワイン試飲会が東京の八芳園で開催される。入場無料(※一般参加不可)。申し込みはpeatrixからチケット予約:https://2022wg-gt.peatix.com/view

 

詳細
ギリシャの最も重要なワイン産地である、西ギリシャのペロポネソス半島北西に位置するアハイアとイリア地域のワインが去年に引き続き日本に勢ぞろいします。オリンピック発祥の地としても知られるオリンピアも西ギリシャにあります。また、ここはワインの産地としても非常に長い歴史と伝統をもつ地域です。

”アハイア”と”イリア”は、まだ日本では耳にする機会が少ない地域ですが、白ワインやオレンジワイン、ロゼワイン、軽やかな赤ワインからしっかりとしたもの、甘口の白・赤ワインに至る多彩で幅広いワインが造られます。今年は西ギリシャのPDO(原産地表示保護)とPGI(地理的表示保護)を代表するワインメーカーたちが来日し、西ギリシャワインを直接皆さまにご紹介する予定です。

PDOパトラ Patraの辛口ワインからPDOマスカット・オブ・リオ・パトラ Muscat of RioPatra、PDOマスカット・オブ・パトラ Muscat of PatraそしてPDOマヴロダフニ・オブ・パトラ Mavrodaphni of Patraの甘口ワイン、またはPGIアハイア AchaiaやPGIスロープ・オブ・エギアリアSlopes of Aigialia、更にはPGIイリア IliaやPGIレトリニ Letriniまで、それぞれのテロワールの個性と悠久の歴史に裏打ちされたこの地ならではワインから、皆さまのご期待に必ず応えることのできるワインが見つかるはずです。試飲会では西ギリシャを代表する89種類のワインをそれぞれ生産者たちがご紹介します。(主に日本未輸入ワイン)

ギリシャワインの世界を知る上で、必須のワイン地域の西ギリシャ、アハイアとイリア地域の大試飲会です。是非この機会に、ギリシャの奥深い底力と、世界が注目する新しいワインの世界を発見すると共に、ギリシャワインの知識を深めていただくまたとない機会となりますので、どうぞお見逃しなくご参加いただけますようお願い申し上げます。

*西ギリシャ地域のジェネリックなプロモーションのため、ご試飲いただくサンプルワインは全てブラインドでサービスされます。予めご了承ください。

<概要>
日時:2022年7月12日(火)
11時~17時(受付開始:10時半)
会場:八芳園 2階 ”サンライト”
参加費:無料  *事前にご登録いただき、当日は必ずお名刺をお持ちください。
対 象:アルコール飲料を取り扱う業界従事者限定(輸入会社、酒販店、小売店、
卸会社、飲食店、ホテル、プレス関係など)となります。
一般の方のご参加はご遠慮ください。

新型コロナウィルス感染症拡大防止として、下記の対策を講じて開催いたします。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
- 当日ご体調の優れない方は、ご来場をご遠慮いただけますようお願いいたします。
咳、発熱(37.5度以上)等の症状がある方は、恐れ入りますがご参加を
お断りさせて頂きます旨ご了承ください。
-  ご参加される方は試飲時以外は必ずマスクの着用をお願い致します。
● 今回いただきます個人情報は本展示会受付登録に関する諸手続きや現地主催元への
報告及び次回以降のご案内などのみに使用させていただきます。
● ご登録時の個人情報は運営会社が管理し、共有、漏洩、改ざん等を防止すべく
適切に取り扱いいたします。
● 試飲会につき、お車でのご来場並びにお子様連れでのご来場はご遠慮ください。
● 飲酒は二十歳以上の方に限ります。

主 催 元: Wines of Western Greece
西ギリシャ地方政府 西ギリシャ地域とアハイアとイリアの商工会議所
駐日ギリシャ大使館
運営・問合せ先:西ギリシャワインプロモーション日本事務局
(株式会社 BONS VIVANTS)
mail: contact@bonsvivants.jp

PDO パトラ Patra | PDO マスカット・オブ・パトラ Muscat of Patra |
PDO マスカット・オブ・リオ・パトラ Muscat of Rio Patra
PDO マヴロダフニ・オブ・パトラ Mavrodaphni of Patra
PGI アハイア Achaia | PGIスロープ・オブ・エギアリア Slopes of Aigialia
PGIイリア Ilia | PGIレトリニ Letrini

関連記事

ページ上部へ戻る