[レミーマルタン」と「ミシュランガイド」がグローバルパートナーシップ締結

レミー コアントローとミシュランはこのほど、「レミーマルタン」と「ミシュランガイド」のグローバルパートナーシップ契約を締結した。

 レミーマルタンはミシュランガイドセレクション対象17エリアで行われる掲載店発表セレモニーとミシュラングリーンスターのサポーターとして、シェフの持続可能なコミットメント、世界の土壌を持続可能にする取り組みや、そこで生産される食材を、ユニークなプログラムを通して紹介していく。
同パートナーシップは10月19日に発表する京都・大阪のセレクション発表からスタートする。

 ミシュランガイドインターナショナルディレクター、グウェンダル・プレネック氏は「ミシュランガイドのグローバルパートナーとなるレミーマルタンには、ミシュラングリーンスターの普及活動をサポートいただきます。持続可能な美食を追求するシェフの献身的な取り組みに触発され、人々が持続可能な生活を意識するきっかけになれば、大変うれしく思います」という。
またレミーマルタンセラー・マスターのバティスト・ロワゾー氏は「レミーマルタンとミシュランガイドの関係は明白です。フランスを象徴する両ブランドは大地の恵みを守る責任への価値観を共有しています。このパートナーシップは、私たちの情熱と献身を示しています。ともに活動することで、より多くの成果を得られるでしょう」と話している。

関連記事

ピックアップ記事

2021-9-14

クロ・デ・ムーシュ100周年

ページ上部へ戻る