オリオンビールからプレミアムクラフト「41BEER」(首里ビール)数量限定発売

 オリオンビールはプレミアムクラフトビール「41BEER」(首里=スイビール)を10月12日から数量限定で発売する。「75BEER」(名護)「78BEER」(那覇)に続くシリーズ。
 ビアスタイルはアンバーエール。首里周辺の花々でのみ採取されている希少な「首里王朝蜂蜜」を原料に使用。 こだわりの2つの麦芽と組合せ、 香りとコクの余韻を、 ゆっくりと楽しめるビールに仕上げた。
 同社のCSR活動の軸「もっと首里城を、 ずっと。 」の理念のもと、 首里城を中心に育まれた古都首里の街を盛り上げていこうと、 首里の人々と共同開発。商品名も、首里まちづくり研究会から琉球王朝時代の古い呼び名である「首里=すい」を、数字の41で表現するという提案を受けて生まれたもの。
 缶体には、 首里の街の象徴「龍潭」と「首里城」を中央に配置し、 缶体下部には蜂蜜の元となる花々(サガリバナ、 月桃)を彩り、 デザインしている。
 350㎖缶、オープン価格。販売エリアは沖縄県内および奄美群島、 弊社公式通販サイト、 県外一部小売店ほか。

関連記事

ピックアップ記事

2021-9-14

クロ・デ・ムーシュ100周年

ページ上部へ戻る