「イーター」スパークリングワイン2種、中川ワインが発売

中川ワインはカリフォルニアワイン「イーター」から、スパークリングワイン2品を3月から発売する。
「イーター スパークリング・ワイン カリフォルニア」はシャルドネとピノ・ノワール主体に少量のソーヴィニヨン・ブランとゲヴルツトラミネールで、メンドシーノからモントレーまでの涼しい厳選した畑から収穫。シャルマ方式で醸造。青りんごの爽やかさと優しいイーストの香りが心地よく、メロンの様なやわらかな旨味と華やかな泡がバランスよく溶け込む。
「同ロゼ」はシャルドネにピノ・ノワールのスティルワインをブレンド後、シャルマ方式で醸造。フレッシュな口当たりとともに熟したイチゴ、甘いクランベリーのアロマに優しいイースト香が爽やかに香る。軽やかな赤系ベリーの旨味が口の中で気持ち良い泡とともに弾ける印象の辛口。
各750ml、希望小売1,980円。

2月に都内で開いた展示会ではこのほか、ナパの「ダックホーンヴィンヤーズ」のリーズナブルな新ブランド「ポストマーク カベルネ・ソーヴィニヨン」(3,800円)や、ソノマでワインを造るブルゴーニュの名門「ジャン・シャルル・ボワセ」のウルトラプレミアムな「ジン」、「ピュア・ウオッカ」(各750ml、12,500円)などの3月入荷予定商品などを紹介していた。

関連記事

ページ上部へ戻る