「ポートシャーロット」からオロロソシェリー樽熟成の限定品

 レミーコアントロージャパンはアイラ・シングルモルトスコッチウイスキー「ポートシャーロット」から、オロロソシェリー樽熟成の〈OLC:01 2010〉を7月6日から数量限定販売する。
 ヘビリーピーテッドのシングルモルトウイスキーをバーボン、Vin Doux Naturels(ヴァン・ドゥ・ナチュレル=酒精強化ワイン)、シラーの樽で初期熟成したのちにブレンドし、オロロソシェリーのホグスヘッド樽で18カ月熟成。ピートスモークとダークフルーツ、ウッディーなアロマ、口に含むとやわらかなテクスチャーと背後にフルーティな甘さやヌガーの風味、フィニッシュはドライで土っぽいピートスモークにライムやイチジク、チョコレートとヴァニラが現れ、塩気のある砂っぽさが感じられる。
 シェリー自体の消費減でシェリー樽も希少になっているが、製造元のブルックラディ蒸溜所では長年の信頼関係から、高い評価を受けるシェリーボデガ「フェルナンド・デ・カステーリャ」の樽を確保。本物の長期熟成シェリーの生産に使われた樽だけを使用している。
 Alc.55.1%、700ml、希望小売1万2,000円。

関連記事

ページ上部へ戻る